ミヤコタナゴの系統保存・生息状況調査

ミヤコタナゴの系統保存・生息状況調査

県名栃木県
研究機関名栃木県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H20〜
年度2013
概要ミヤコタナゴの生息状況、環境条件等を調査し生息地の保全を図った。また、県内に生息するミヤコタナゴ4系統について、遺伝的多様性を維持しながら系統保存を行った。成果:羽田以外の生息地では、自然繁殖していることを確認した。系統保存では、各系統500〜1800尾の稚魚を生産した。
研究分担指導環境室
予算区分県費
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030205987
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat