高温登熟障害に強い水稲生産技術の開発

高温登熟障害に強い水稲生産技術の開発

県名埼玉県
研究機関名埼玉県農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H23〜
、H25
年度2013
概要近年の気象は不安定なため事前予測が不可能で、酷暑になってからの応急的な対処方法の確立が必要である。また、地球規模の温暖化に対応した稲作技術の開発が必要である。そこで、温暖化に対応した稲作技術および高温時の応急処置法を検討する。
研究分担水田農研/米・麦担当 
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030206253
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat