排水不良畑における緑肥作物と籾殻補助暗きょによる大豆・えだまめ多収技術の確立 、ウ 新潟県におけるヘアリーベッチ・籾殻補助暗渠導入ダイズ多収技術の現地実証試験 、(ア)根粒菌培養液流入装置の試作

排水不良畑における緑肥作物と籾殻補助暗きょによる大豆・えだまめ多収技術の確立 、ウ 新潟県におけるヘアリーベッチ・籾殻補助暗渠導入ダイズ多収技術の現地実証試験 、(ア)根粒菌培養液流入装置の試作

県名新潟県
研究機関名新潟県農業総合研究所作物研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H24〜26
年度2013
概要目的:ヘアリーベッチの生育促進のためには効果的な根粒菌を土壌に接種することが有効である。輪作体系では水稲作付期間に根粒菌培養液を灌漑水に乗せて施用する方法が容易であり、省力的に精度よく滴下する装置を作成する。
、成果:約20Lの培養液を1〜2時間程度かけて安定した流量で吐出する流入装置を試作し、目標とした性能が得られた。
研究分担栽培科
予算区分受託(農水省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030206914
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat