福井県にしかない加工用米による新商品の開発

福井県にしかない加工用米による新商品の開発

県名福井県
研究機関名福井県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H23〜25
年度2013
概要目 的:福井県に適した中食用水稲品種、高級酒用酒米品種等を育成し、商品化と結びついた生産を行って、県内生産農家の経営多角化、県内食品産業界の産出額増大を図る。
、成 果:中食用途向きに育成した、大粒で低アミロースの「越南246 号」の栽培マニュアルを作成した。また、共同研究先の(株)名古屋食糧の研究で同系統が胚芽精米に向くことが明らかになり、商品化を検討した。
研究分担ポストコシヒカリ開発部
予算区分受託(農水省)
業績(1)胚芽米に向く水稲新品種候補「越南246号」
(2)大粒米・越南246号の収量性
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030207499
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat