タケ資源の有効利用に関する研究

タケ資源の有効利用に関する研究

県名山梨県
研究機関名山梨県森林総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H24〜26
年度2013
概要 タケ資源活用手法の多角化による地域産業への貢献を目指して、従来型のタケ資源の活用方法以外の新たな手段を開発する。このため、チップ、竹粉のきのこ栽培用資材(培地添加剤)としての活用の可能性、竹粉の牛用飼料としての適性、豚の健康保持効果及び新生子豚へ塗布することによる乾燥の促進、殺菌消毒等の効果について検討する。
研究分担特用林産科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030207686
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat