乳用牛群検定普及定着化事業

乳用牛群検定普及定着化事業

県名長野県
研究機関名長野県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H6〜26
年度2013
概要目的:高品質な生乳生産のために乳用牛群検定成績は不可欠である。そこで、家畜改良事業団等が加工した分析情報を検定農家へフィードバッグする。また、必要に応じて指導機関と連携して検定酪農家の飼養管理指導および検定指導員等の育成を行う。
、成果:当場で開発した「牛群検定加工情報・長野県版」を活用し、個々の牛群の問題点を明らかにし、改善方法について現地を訪問して助言を行った。また、検定農家および関係指導機関を対象とした技術研修会を開催した。
研究分担酪農肉用牛部
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030207874
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat