低コスト再造林のための育苗・植栽・初期保育技術の開発 、

低コスト再造林のための育苗・植栽・初期保育技術の開発 、

県名岐阜県
研究機関名岐阜県森林研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新H26〜30
年度2013
概要目的:「ヒノキ」コンテナ苗の育苗・植栽・初期保育過程の効率化と体系化による低コスト造林技術の開発と、シカ対策を選択できる調査票の作成により、再造林コストを抑制する。
研究分担森林資源部・
、森林環境部
予算区分県単
業績(1)相対幹距比早見カードを作りました
(2)高齢ヒノキ人工林調査結果による大径材生産可能な林況の検討
(3)間伐手法の違いがスギ過密人工林の収穫に与える影響
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030208074
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat