浅海定線調査(資源状況等効果調査)

浅海定線調査(資源状況等効果調査)

県名大阪府
研究機関名地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間S47
年度2013
概要この事業は、「大阪府資源管理協議会(事務所:大阪市住之江区南港北1-14-16、大阪府咲洲庁舎22階)」からの委託を受けて行うもので、大阪湾における海域環境の毎年の特徴と長期変動を把握するため、昭和47年以降、大阪湾の20定点において、毎月、水温、塩分、透明度、水色などの一般項目を、2、5、8、11月には栄養塩、COD、溶存酸素、pH、植物プランクトン、クロロフィル量などの特殊項目を測っている。また、得られた知見は漁況予測に利用したり、海域環境の予測手法の開発などにも用いている。
研究分担水産研究部 海域環境G
予算区分公的受託
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030208824
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat