貝毒リスク管理措置の見直しに向けた研究

貝毒リスク管理措置の見直しに向けた研究

県名大阪府
研究機関名地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間H26
年度2013
概要貝類体内における毒の動態や,貝類中の毒量と有毒プランクトンの発生要件との相関関係などの科学的知見を収集・解析し,貝毒の蓄積動態を解明する。また,その結果をもとに,適切な貝毒のリスク管理措置について,実行可能性を考慮しつつ具体的に検討し,都道府県向けのガイドライン作成の見直しに資する科学的知見をとりまとめる。
研究分担水産研究部 海域環境G
予算区分公的受託
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030208834
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat