新規亜リン酸資材を核としたレタス難防除病害制御技術の開発

新規亜リン酸資材を核としたレタス難防除病害制御技術の開発

県名兵庫県
研究機関名兵庫県立農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H23〜25
年度2013
概要新規亜リン酸肥料が持つ抵抗性誘導を用いたべと病に感染しないレタス栽培を構築するのと同時に、新規亜リン酸肥料による土壌pHの低下によりオルピディウム菌が感染できない土壌環境を構築する。
研究分担農業技術センター環境・病害虫部
予算区分受託(農水省)
業績(1)pH低下資材の土壌施用によるレタスビッグベイン病の発病抑制
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030208914
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat