ノリの突然変異育種技術の開発

ノリの突然変異育種技術の開発

県名兵庫県
研究機関名兵庫県立農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H21〜25
年度2013
概要目的:養殖ノリは多くが遺伝的に近い株で、新たな形質を持った品種を開発するには人為突然変異により優良形質を持った変異株を分離・作出し新品種として育成していくなど、新たな取り組みが必要不可欠となっているため、本県オリジナル品種の開発に向けて、突然変異育種技術の開発を行う。
、成果:重イオンビーム照射による変異誘発条件について検討し、得られた変異株の分離、作出、特性把握を行った。
研究分担水産技術センター
、増殖部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030208959
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat