LEDを利用した果樹アザミウマ類防除技術の開発

LEDを利用した果樹アザミウマ類防除技術の開発

県名和歌山県
研究機関名和歌山県果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H21〜25
年度2013
概要目的:アザミウマ類の行動制御に効果的なLED(光)波長を用いた防除技術を開発する。
、成果:カンキツほ場における赤色LED光照射および白色微粉末炭酸カルシウム剤の散布により、無処理と比較してチャノキイロアザミウマの飛来および果実被害が減少する傾向がみられた。
研究分担環境部
予算区分委託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030209082
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat