アユ冷水病トキソイドワクチンの開発

アユ冷水病トキソイドワクチンの開発

県名和歌山県
研究機関名和歌山県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H24〜25
年度2013
概要目的:アユ冷水病菌に由来する毒素(コラゲナーゼ)を遺伝子組み換え技術を応用して大量生産し、ワクチンへの応用を検討する。
、成果:遺伝子組み換え技術を応用して、冷水病由来毒素を大量生産する手法を確立した。また、当該毒素タンパク質の酵素学的性状及び毒素としての作用機序等を調べた。
研究分担内水面試験地
予算区分受託(独立行政法人)
業績(1)アユ冷水病菌由来毒素
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030209130
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat