「鳥取和牛オレイン55」の増産に向けた飼料給与試験

「鳥取和牛オレイン55」の増産に向けた飼料給与試験

県名鳥取県
研究機関名鳥取県農林総合研究所畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H25〜28
年度2013
概要目的:鳥取県産の黒毛和種肥育牛について牛肉脂肪中のオレイン酸割合を高めるための飼養技術を確立し、「鳥取和牛オレイン55」のブランド化を推進する。
、成果:場内及び農家での給与試験の結果、油粕類は嗜好性に問題があり、飼料米、ビオチンがオレイン酸を向上させる傾向が認められた。
研究分担肉用牛研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030209176
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat