内水面資源生態調査

内水面資源生態調査

県名鳥取県
研究機関名鳥取県栽培漁業センター
課題種別試験研究課題
研究期間22年度〜
年度2013
概要(目的)
、・アユ資源の状況を把握し、アユ資源回復プラン効果を検証するとともに不漁対策を検討する。
、・ イワナ、ヤマメの在来個体群の保全や活用を図るとともに、遊漁者ニーズに応じた漁場管理を推進する。
、・ 放流のみに依存しない増殖策を推進し効果検証する。
、(成果)
、・ 天然アユの資源量を把握した。
、・ 3大河川でイワナの在来個体群生息域が判明し、漁協へ輪番禁漁等の候補地として提案した。
、 
研究分担養殖・
、漁場環境室
予算区分単県
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030209234
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat