光照射による作物の病害抑制の可能性調査

光照射による作物の病害抑制の可能性調査

県名広島県
研究機関名広島県立総合技術研究所農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H25
年度2013
概要UV-B照射はトマトの柔組織増殖性ウイルスToMVの症状を軽減したが,師部組織増殖性ウイルスTYLCVの増殖抑制効果は不十分であることが判明した。
研究分担生産環境研究部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030209478
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat