オリジナルユリの夏秋期高品質切り花栽培技術の開発

オリジナルユリの夏秋期高品質切り花栽培技術の開発

県名山口県
研究機関名山口県農林総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H26-28
年度2013
概要目的
、 小輪系オリジナルユリの夏秋期切り花栽培に適応した球根の長期冷凍貯蔵方法および夏秋期に高品質な切り花を栽培するための栽培技術を確立し、作期拡大および切り花生産量の増加を図る。
、期待される成果
、 小輪系オリジナルユリの球根産地や掘り上げ時期に応じた長期冷凍貯蔵方法が確立し、夏秋期栽培用の球根が供給可能になる。
、 定植前の処理、栽培環境の改善、品種の選定により、高温期である夏期に高品質な切り花が栽培可能になる。
、 夏秋期に作期が拡大することで、周年安定生産の確立および切り花生産量の増加が期待できる。
研究分担花きC
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030209621
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat