病害虫総合防除技術の確立 、2 露地アスパラガス茎枯病対策

病害虫総合防除技術の確立 、2 露地アスパラガス茎枯病対策

県名香川県
研究機関名香川県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H25〜
年度2013
概要目的:病害虫総合防除のための個別技術を開発するとともに、それらを用いた防除体系について検討する。
、成果:茎枯病に対する立茎時薬剤散布の発病抑制効果についてポット並びに現地において検討したところ、ポットでは立茎時の薬剤散布による発病抑制効果は認めたものの、防除体系化については判然とせず、現地試験においては対照区でも発病が起こらなかった。降雨が少ない年は薬剤で十分な発病抑制効果を得られることが明らかとなったが、安定的な防除体系を明らかにすることはできなかった。
研究分担生産環境部門
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030209952
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat