河内晩柑産地活性化事業費

河内晩柑産地活性化事業費

県名愛媛県
研究機関名愛媛県農林水産研究所果樹研究センターみかん研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新H25〜27
年度2013
概要目的:河内晩柑の落果果実、さび果罹病果実の加工適性を把握し、加工品の開発を図る。また、収穫時期別および貯蔵期間中における機能性評価を行い、機能性成分を保持あるいは強化した食品の試作を行う。 成果:4月収穫果実を微細孔フィルムに包装して貯蔵した場合、6月は果皮中の機能性成分が木なりに比べ増加するが、7月まで貯蔵すると減少することが明らかとなった。
研究分担果樹研究センターみかん研究所(育種栽培室)
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030210069
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat