煎茶用品種「やぶきた」の二番茶と煎茶製造用機械を活用した紅茶の生産技術に関する研究

煎茶用品種「やぶきた」の二番茶と煎茶製造用機械を活用した紅茶の生産技術に関する研究

県名高知県
研究機関名高知県農業技術センター茶業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H23〜25
年度2013
概要
、「やぶきた」の二番茶と煎茶製造用機械を活用した紅茶の高品質・安定生産技術について検討した。
、紅茶に適した茶葉を得るには、一番茶摘採12日後に整枝し、収穫は二番茶の生育中期(出開度約50%)とすること、加工法では、萎凋(重量減)は55〜65%程度とすること、揉捻時間は60分とすること等を明らかにした。

予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030210191
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat