誘引餌を用いた効率的なシカ捕獲法の開発

誘引餌を用いた効率的なシカ捕獲法の開発

県名福岡県
研究機関名福岡県森林林業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H25〜27
年度2013
概要目的:狩猟者の減少・高齢化が進む中シカを効率的に捕獲するために、アクセスの容易な場所にシカを誘引・捕獲する技術の開発を行う。
、成果:入手・保管が容易なヘイキューブと岩塩を用いた結果、ヘイキューブで誘引効果が高かったが、地域や個体によって誘引効果が著しく異なった。
研究分担研究部・育林課
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030210379
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat