泌乳牛用きのこ廃菌床開発リサイクル研究会

泌乳牛用きのこ廃菌床開発リサイクル研究会

県名福岡県
研究機関名福岡県森林林業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H25〜26
年度2013
概要目的:ブナシメジ廃菌床を泌乳牛の餌として利用できるよう、菌床培地組成を検討する。
、成果:生産者の現行培地に、餌として使用実績のあるビートパルプ(甜菜の搾りかす)を多く配合した場合、きのこの品質がばらついたり栽培が長期化する問題が生じた。一方、その廃菌床を牛へ給餌する場合、養分総量は低かったが、餌としての保存性は良かった。
研究分担研究部・資源開発課
予算区分受託
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030210383
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat