養殖重要種生産向上事業

養殖重要種生産向上事業

県名熊本県
研究機関名熊本県水産研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H21〜25
年度2013
概要【 目的 】
、養殖魚介類の重要疾病対策を行うとともに、養殖品種の多様化に伴う飼育技術等の開発を行う。
、【 成果 】
、・クルマエビウイルス病対策としてPCR法による早期診断及び対策指導を行い、被害発生は2件のみであった。
、・人工飼育ブリから採卵した受精卵を用いた種苗生産及び中間育成試験を実施した。
研究分担養殖研究部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030210819
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat