茶樹新品種育成試験 、(実用技術開発事業:中山間地域の茶業活性化に資する茶品種とその利用技術の開発)

茶樹新品種育成試験 、(実用技術開発事業:中山間地域の茶業活性化に資する茶品種とその利用技術の開発)

県名宮崎県
研究機関名宮崎県総合農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H23〜25
年度2013
概要中山間地域で、色沢や香気が優れる耐寒耐病性の高品質・高付加価値品種及び釜炒り茶や新香味茶等として特徴ある品種の育成、並びに、育成品種の特徴を活かす栽培・加工技術の開発、傾斜地等の不安定な茶園においても安全に、効率的に作業ができる傾斜地対応型軽量管理機の開発と低樹高型茶園の開発を行う。
研究分担茶業支場
予算区分国庫
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030211092
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat