農業機械におけるシンプル化と情報化・高度化を両立する 通信制御共通化技術の開発

農業機械におけるシンプル化と情報化・高度化を両立する 通信制御共通化技術の開発

課題番号2012020883
研究機関名(独)農業・食品産業技術総合研究機構,(地独)北海道立総合研究機構,(株)クボタ,(株)ヤンマー,井関農機(株),三菱農機(株),松山(株),小橋工業(株),(株)やまびこ,東洋農機(株),(株)IHIスター,三陽機器(株),(社)日本農業機械工業会,(株)ササキコーポレーション,(株)タカキタ,(株)丸山製作所
研究期間2011-2013
年度2012
中課題農業機械におけるシンプル化と情報化・高度化を両立する 通信制御共通化技術の開発
摘要1.通信制御共通化技術の開発
2.通信制御共通化技術の評価
3.通信制御共通化技術の国内規格への反映
4.普及支援業務
予算区分新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030211951
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat