転炉スラグによる土壌pH矯正を核としたフザリウム性土壌病害の耕種的防除技術の開発

転炉スラグによる土壌pH矯正を核としたフザリウム性土壌病害の耕種的防除技術の開発

課題番号2012020935
研究機関名(独)農業・食品産業技術総合研究機構(東北農業研究センター),(地独)青森県産業技術センター,岩手県,宮城県農業・園芸総合研究所,福島県,(学)東京農業大学
研究期間2012-2014
年度2012
中課題転炉スラグによる土壌pH矯正を核としたフザリウム性土壌病害の耕種的防除技術の開発
摘要1.土壌病害の耕種的防除を可能にする持続的土壌pH矯正技術並びにそれに併用する技術の開発
2.土壌pH矯正が栽培環境に与える影響の評価と施肥管理手法の開発
3.研究成果の利用マニュアルの作成
4.普及支援業務
予算区分新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030212003
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat