小麦Wxタンパク質変異体の新素材発掘と澱粉組成(アミロース)制御技術の開発

小麦Wxタンパク質変異体の新素材発掘と澱粉組成(アミロース)制御技術の開発

課題番号2012021196
研究機関名国立大学法人鳥取大学,(独)農研機構(作物研)
研究期間2010-2014
年度2012
中課題小麦Wxタンパク質変異体の新素材発掘と澱粉組成(アミロース)制御技術の開発
摘要小麦近縁種であるアビシニア小麦(AABBゲノム)の162系統のWxタンパク質(アミロースを合成する酵素)を、電気泳動法によって調査したが、変異体と判定される系統は見出されなかった。小麦のWxタンパク質をコードするWx対立遺伝子のうち、Wx-A1c、-A1d、-A1e、-A1iに対するDNAマーカーを開発した。また、Wx-A1j、-B1d、-B1e、-D1cの塩基配列を明らかにした。
予算区分委託プロ[水田プロ]
業績(1)SNPs and an insertion sequence in five Wx-A1 alleles as factors for variant Wx-A1 protein in wheat
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030212252
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat