LEDを利用した斑点米カメムシ類発生予察技術の開発

LEDを利用した斑点米カメムシ類発生予察技術の開発

課題番号2012021522
研究機関名(独)農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業総合研究センター,長野県農業試験場
研究期間2010-2013
年度2012
中課題LEDを利用した斑点米カメムシ類発生予察技術の開発
摘要アカヒゲホソミドリカスミカメを対象に、試作したLEDトラップの野外における誘引性、設置条件を検討した。また、波長別の誘引性について検討を行った。さらに、試作LEDトラップを改良し、捕獲効率の向上を目指すとともに、野外試験でLEDトラップの利用条件を検討した。
予算区分委託プロ[光応答プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030212558
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat