ソルガム属植物の遺伝子導入技術の開発

ソルガム属植物の遺伝子導入技術の開発

課題番号2012021759
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構畜産草地研究所,農業生物資源研究所
研究期間2008-2012
年度2012
中課題ソルガム属植物の遺伝子導入技術の開発
摘要食糧・飼料・エネルギー作物であるソルガムの改良と遺伝子解析に必要な遺伝子導入法を確立する。本年度は機能ゲノム解析を行う目的で、map-base等により単離されたソルガムの遺伝子の発現制御(発現抑制・過剰発現・遺伝子補完)ベクターを導入した個体の作出を行なった。また、前年度までに作製した遺伝子導入ソルガムのうち、三種類の遺伝子を導入したソルガムの後代の個体を生育し、そのDNAレベルでの解析を行なった。
予算区分委託プロ[新農業展開ゲノムプロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030212773
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat