遺伝子組み換えナタネの生物多様性影響評価に必要な在来ナタネ及びセイヨウナタネのバイオロジードキュメントの作成

遺伝子組み換えナタネの生物多様性影響評価に必要な在来ナタネ及びセイヨウナタネのバイオロジードキュメントの作成

課題番号2012021800
研究機関名農業環境技術研究所,筑波大学
研究期間2011-2012
年度2012
中課題遺伝子組み換えナタネの生物多様性影響評価に必要な在来ナタネ及びセイヨウナタネのバイオロジードキュメントの作成
摘要OECDのコンセンサスドキュメント等を参考にバイオロジードキュメント作成に必要な項目を選定し、遺伝子組換えセイヨウナタネの生物多様性影響評価に必要な宿主情報および近縁種(在来ナタネとセイヨウナタネ)の生態や交雑性などの国内外の情報を収集した。
予算区分委託プロ[新農業展開ゲノムプロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030212814
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat