アレルギー性疾患(喘息、皮膚炎)と炎症性腸炎治療のため遺伝子組換え米の開発

アレルギー性疾患(喘息、皮膚炎)と炎症性腸炎治療のため遺伝子組換え米の開発

課題番号2012021832
研究機関名公益財団法人東京都医学総合研究所
研究期間2010-2014
年度2012
中課題アレルギー性疾患(喘息、皮膚炎)と炎症性腸炎治療のため遺伝子組換え米の開発
摘要各種Th細胞移入による喘息、アレルギー性皮膚炎とIBDモデルの作製と遺伝子組換え米投与による治療系の開発
予算区分委託プロ[アグリ・ヘルス]
業績(1)Establishment of monoclonal antibodies against a novel eosinophil-specific cell surface molecule, major facilitator super family domain containing 10.
(2)Expression of hypoallergenic Der f 2 derivatives with altered intramolecular disulphide bonds induces the formation of novel ER-derived protein bodies in transgenic rice seeds.
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030212842
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat