繁殖母豚の生産性安定化のための飼養管理技術の開発

繁殖母豚の生産性安定化のための飼養管理技術の開発

課題番号2012021992
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構,東京農工大学
研究期間2010-2014
年度2012
中課題繁殖母豚の生産性安定化のための飼養管理技術の開発
摘要涼期(4月)と、最も気温が高い暑熱期(8月)の2回、同一の飼育条件下で同じ経産豚(n=5)より周排卵期(約3週間)に沿った採血を行い、各種血中ホルモン濃度を測定、変動の解析、血中動態の解析を行った。
予算区分委託プロ[気候変動対策プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030212978
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat