黒ボク土水田におけるリン酸減肥指針の策定

黒ボク土水田におけるリン酸減肥指針の策定

課題番号2012022158
研究機関名(独)農研機構 中央農業総合研究センター,栃木県農業試験場
研究期間2009-2013
年度2012
中課題黒ボク土水田におけるリン酸減肥指針の策定
摘要黒ボク土の水稲栽培において、土壌可給態リン酸量・交換性カリ量の異なる水田を設置し、リン酸は4作、カリは2作継続して減肥試験をおこなった。その結果、可給態リン酸(トルオーグ法)が10mg/100g以上あればリン酸無施肥でも減収しなかった。リン酸無施肥栽培による可給態リン酸の経年減少量の把握はトルオーグ法が適していると考えられた。交換性カリが35mg/100g以上あればカリ無施肥栽培2作目でも減収しなかったが、作後の交換性カリは半減した。
予算区分委託プロ[気候変動対策プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030213144
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat