露地野菜における土壌蓄積リン利用技術の開発と減肥の実証

露地野菜における土壌蓄積リン利用技術の開発と減肥の実証

課題番号2012022186
研究機関名(独)農研機構 中央農業総合研究センター,(独)農研機構 近畿中国四国農業研究センター
研究期間2009-2013
年度2012
中課題露地野菜における土壌蓄積リン利用技術の開発と減肥の実証
摘要低コスト養液土耕装置を用いた露地ナス栽培での減肥実証試験を継続して行った。現地実証圃場では、前年と同様にリン酸肥料の減肥を行いつつ、増収する結果を示した。場内試験においては、同一の水管理条件下では、リン酸施肥量の違いによる収量差は無く、慣行灌水区よりも養液土耕区で収量が1割多かった。以上から、養液土耕による養水分管理の改善により、リン酸減肥が可能であることが示された。
予算区分委託プロ[気候変動対策プロ]
業績(1)夏秋トマト栽培への循環式・かけ流し式ハイブリッド養液栽培装置の適用
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030213172
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat