堆砂の放射線量を指標とした放射性物質の流出の把握

堆砂の放射線量を指標とした放射性物質の流出の把握

課題番号2012022321
研究機関名(独)森林総合研究所
研究期間2011-2012
年度2012
中課題堆砂の放射線量を指標とした放射性物質の流出の把握
摘要堆砂の放射線量を指標として放射性物質の流出を把握するため、福島県内3カ所の砂防ダムの背後に堆積した土砂を定期的に採取して放射線量を測定した。また、鉛で遮蔽したコリメータを用いて河川周辺の地表からの放射線量の分布様式を明らかにした。
予算区分委託プロ[除染プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030213302
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat