カリウム輸送体/チャネル過剰発現/ノックアウト植物体の調査

カリウム輸送体/チャネル過剰発現/ノックアウト植物体の調査

課題番号2012022360
研究機関名独立行政法人理化学研究所
研究期間2012-2014
年度2012
中課題カリウム輸送体/チャネル過剰発現/ノックアウト植物体の調査
摘要27種のカリウム輸送体・チャネル過剰発現体植物の作製を行った。また、23種のノックアウト植物体の分析を行った。
予算区分委託プロ[除染プロ]
業績(1)27種の植物発現ベクターの作製
(2)23種のカリウム輸送体・チャネルノックアウト植物の遺伝子型決定および分析
(3)植物およびE.coliの選抜方法と系の確立
(4)Cesium Inhibits Plant Growth through Jasmonate Signaling inArabidopsis thaliana
(5)27種のカリウム輸送体・チャネル過剰発現体植物の作製
(6)5種のカリウム輸送体・チャネル発現E.coliの分析
(7)ケミカルライブラリースクリーニングを開始
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030213341
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat