放射性セシウム低蓄積性の飼料用イネ品種の同定(重イオンビームを利用した新たな低セシウム蓄積性水稲系統の開発)

放射性セシウム低蓄積性の飼料用イネ品種の同定(重イオンビームを利用した新たな低セシウム蓄積性水稲系統の開発)

課題番号2012022375
研究機関名(独)農業・食品産業技術総合研究機構畜産草地研究所,(独)農研機構作物研究所
研究期間2012-2014
年度2012
中課題放射性セシウム低蓄積性の飼料用イネ品種の同定(重イオンビームを利用した新たな低セシウム蓄積性水稲系統の開発)
摘要「ふくひびき」等の飼料稲品種に重イオンビームを照射し、突然変異集団を作出した。その後、温室等での世代促進作業を実施し、個体選抜用のM2世代の種子を得た。イオンビーム照射したコシヒカリ変異体(約3,000個体)から、玄米セシウム(133Cs)濃度の低い個体の一次選抜を実施した。その結果、通常コシヒカリに比べ、半分程度を示す候補個体が得た。
予算区分委託プロ[除染プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030213356
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat