CO2長期・長時間施用を核とした環境制御技術を開発し東海の園芸産地を活性化する

CO2長期・長時間施用を核とした環境制御技術を開発し東海の園芸産地を活性化する

課題番号2013023266
研究機関名(独)農業・食品産業技術総合研究機構(野菜茶業研究所),静岡県農林技術研究所,愛知県,岐阜県,三重県,(国)豊橋技術科学大学,(国)三重大学,トヨハシ種苗株式会社,愛知県経済農業協同組合連合会
研究期間2012-2014
年度2013
中課題CO2長期・長時間施用を核とした環境制御技術を開発し東海の園芸産地を活性化する
摘要1.CO2施用の効果を高める環境制御技術の開発
2.長期・長時間施用に適したCO2供給技術の開発
3.生産効率の最適化のためのCO2長期・長時間施用環境における作物反応の解析
4.開発技術の組み合わせによる主要園芸品目のCO2長期・長時間施用指針の策定
5.普及支援業務
予算区分農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030213445
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat