麦類で増加する黒節病などの種子伝染性病害を防ぐ総合管理技術の開発

麦類で増加する黒節病などの種子伝染性病害を防ぐ総合管理技術の開発

課題番号2013023354
研究機関名(独)農業・食品産業技術総合研究機構(中央農業総合研究センター),茨城県農業総合センター,埼玉県,三重県,香川県,山口県農林総合技術センター
研究期間2013-2015
年度2013
中課題麦類で増加する黒節病などの種子伝染性病害を防ぐ総合管理技術の開発
摘要1.黒節病判別手法の開発と抵抗性品種の探索
2.効果的な種子消毒技術の確立
3.種子伝染リスク低減のための圃場管理技術開発
4.地域に適合した種子伝染性病害の総合防除技術開発と実証試験
予算区分農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030213533
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat