LED等の新光源を利用する効率的キク電照技術の開発

LED等の新光源を利用する効率的キク電照技術の開発

課題番号2013023411
研究機関名(独)農業・食品産業技術総合研究機構 花き研究所,鹿児島県農業開発総合センター
研究期間2011-2013
年度2013
中課題LED等の新光源を利用する効率的キク電照技術の開発
摘要花芽分化抑制効果の高い時間帯は各品種の持つ限界日長に基づいており、各品種の限界暗期よりも1〜2時間短い時間帯に最も効果の高い暗期中断時間帯があることを明らかにした。
予算区分委託プロ[革新的低コストプロ]
業績(1)キク電照栽培用光源選定・導入のてびき
(2)キクの電照栽培における暗期中断電照時間帯が花芽分化抑制に及ぼす影響
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030213588
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat