二毛作条件下におけるとうもろこしの不耕起・簡易耕播種技術の開発

二毛作条件下におけるとうもろこしの不耕起・簡易耕播種技術の開発

課題番号2013023535
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構畜産草地研究所
研究期間2010-2014
年度2013
中課題二毛作条件下におけるとうもろこしの不耕起・簡易耕播種技術の開発
摘要ライムギ後の二毛作トウモロコシの簡易耕播種技術について現地実証を行い、農家圃場でも簡易耕播種は可能であり、耕起播種より高い収量を得られることを明らかにした。また、簡易耕播種での雑草消長と除草剤の効果について明らかにし、非選択性の除草剤は省略可能であることや、秋作エンバク跡での不耕起播種において効果的な除草剤使用法を明らかにした。さらにイタアリンライグラス後の二毛作トウモロコシについては、不耕起播種で、播種時の側条施肥と生育期間中の除草剤管理を合わせることで、耕起播種と同等の収量が得られることや、耕うん同時播種の営農圃場での実証試験をによる作業能率等を明らかにした。
予算区分委託プロ[革新的低コストプロ]
業績(1)飼料二毛作におけるトウモロコシの簡易耕播種法
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030213708
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat