飼料用米等の効率的な給与による乳用育成牛の哺育・育成管理技術の開発 a. 飼料用米及び飼料用稲の給与が発育及び生理状態に及ぼす影響の解明

飼料用米等の効率的な給与による乳用育成牛の哺育・育成管理技術の開発 a. 飼料用米及び飼料用稲の給与が発育及び生理状態に及ぼす影響の解明

課題番号2013023548
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構,千葉県畜産総合研究センター
研究期間2010-2014
年度2013
中課題飼料用米等の効率的な給与による乳用育成牛の哺育・育成管理技術の開発
a. 飼料用米及び飼料用稲の給与が発育及び生理状態に及ぼす影響の解明
摘要イネWCSの給与が高い発育を示すが粗飼料の物理性による影響も受けやすい乳用育成前期牛(体重200kg程度)の発育等に及ぼす影響について良質粗飼料とされる輸入チモシー乾草と比較検討したところ、イネWCSを給与した育成牛の発育が同等またはそれ以上を示すことを確認した。また、第一胃内の微生物活性の促進によりイネWCSの消化性向上が期待されるセルビオースをイネWCSを給与する育成牛の飼料に添加したところ、さらに発育が高まる傾向を確認した。以上より、育成牛に給与する粗飼料として全量をイネWCSで置き換えることが可能であると考えられた(310012,310013,310014,310015との協定試験)。また、イネWCSを給与した育成牛の血液性状は全ての項目で正常値範囲となり以上は認められなかった。
予算区分委託プロ[革新的低コストプロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030213721
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat