コラーゲンビトリゲル新素材に関する研究開発

コラーゲンビトリゲル新素材に関する研究開発

課題番号2013023646
研究機関名農業生物資源研究所,国立医薬品食品衛生研究所,関東化学株式会社,株式会社エコ&ヘルスラボ 
研究期間2011-2014
年度2013
中課題コラーゲンビトリゲル新素材に関する研究開発
摘要皮膚、角膜、気管、関節軟骨および鼓膜の再生に適した強度、透明性および形状を有するブタ由来アテロコラーゲンビトリゲル膜を作製して、医療用滅菌を施す一連の工程を確立した。また、コラーゲンビトリゲル膜チャンバー内に「器官様プレート型培養モデル」を構築して、化学物質の角膜透過性あるいは肝代謝・毒性を解析する基盤技術の開発に着手した。
予算区分委託プロ[新需要創出プロ]
業績(1)ビトリゲルの開発とその再生医療,創薬,動物実験代替法,化粧品および食品の分野での実用化構想
(2)コラーゲンビトリゲル膜チャンバーを用いたADMET解析に有用な培養システム
(3)コラーゲンビトリゲルの開発と再生医療への応用
(4)ビトリゲルの開発と再生医療分野での実用化構想
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030213819
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat