ダイズイソフラボンの骨粗鬆症予防効果に関する研究

ダイズイソフラボンの骨粗鬆症予防効果に関する研究

課題番号2013023700
研究機関名京都府立医科大学,国立健康・栄養研究所
研究期間2011-2013
年度2013
中課題ダイズイソフラボンの骨粗鬆症予防効果に関する研究
摘要ダイズイソフラボンは、エストロゲン欠乏に起因する骨髄中の炎症及び破骨細胞形成を抑制するとともに、骨芽細胞の分化を促進することで、骨粗鬆症モデル動物の骨量減少を抑制する可能性を明らかにした。
予算区分委託プロ[新需要創出プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030213869
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat