西南暖地水田における農業に有用な生物多様性を保全するIPM設計手法の開発

西南暖地水田における農業に有用な生物多様性を保全するIPM設計手法の開発

課題番号2013024155
研究機関名農業環境技術研究所,福岡県農業総合試験場
研究期間2013-2017
年度2013
中課題西南暖地水田における農業に有用な生物多様性を保全するIPM設計手法の開発
摘要西南暖地水田についてIPMの取り組み程度の異なるほ場を設定し、指標生物の発生動態を調べる。
予算区分委託プロ[気候変動プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030214300
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat