暖帯平野景観九州における代表種選定と生息条件に及ぼす農法の影響解明

暖帯平野景観九州における代表種選定と生息条件に及ぼす農法の影響解明

課題番号2013024163
研究機関名農業環境技術研究所,九州大学,宮崎大学,福岡県農業総合試験場
研究期間2013-2017
年度2013
中課題暖帯平野景観九州における代表種選定と生息条件に及ぼす農法の影響解明
摘要暖温帯平野景観九州において、代表種(鳥類等)を選定し、環境保全型農業区および慣行農法区で代表種と餌生物等の種・個体数等を調査した。
予算区分委託プロ[気候変動プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030214308
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat