新たな飼育システムによる種苗量産技術の開発

新たな飼育システムによる種苗量産技術の開発

課題番号2013024271
研究機関名水産総合研究センター
研究期間2012-2016
年度2013
中課題新たな飼育システムによる種苗量産技術の開発
摘要飼育規模拡大に対応可能な飼育方法の検討等を行った
予算区分委託プロ[水産プロ]
業績(1)水温・給餌回数・飼育密度の調整によるウナギAnguilla japonica仔魚期間の短縮
(2)ウナギ仔魚飼育における水槽交換作業の簡略化の可能性について
(3)給餌開始日齢が初期のウナギ仔魚の成長および生残に及ぼす影響
(4)Characterization of thyroid hormone receptors during early development of the Japanese eel(Anguilla japonica)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030214410
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat