超早期妊娠診断法を組み合わせた繁殖管理技術の体系化

超早期妊娠診断法を組み合わせた繁殖管理技術の体系化

課題番号2013024308
研究機関名(独)農業生物資源研究所,(独)家畜改良センター
研究期間2012-2016
年度2013
中課題超早期妊娠診断法を組み合わせた繁殖管理技術の体系化
摘要人工授精及び受精卵移植を実施した牛について超早期妊娠診断及び超音波による妊娠診断を平行して実施し、超早期妊娠診断による確度を検証するためのデータ採取するとともに、早期胚死滅の時期及び発現頻度に関するデータを採取した。
予算区分委託プロ[次世代ゲノム基盤プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030214447
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat