植物における放射性セシウム吸収メカニズムの解明

植物における放射性セシウム吸収メカニズムの解明

課題番号2013024507
研究機関名(独)理化学研究所
研究期間2013-2014
年度2013
中課題植物における放射性セシウム吸収メカニズムの解明
摘要カリウム輸送体・チャネルに加え他の陽イオン輸送体にも幅を広げ過剰発現体を構築、輸送体の変異体を作製し植物体のセシウム蓄積能の検証を引き続き行った。 ケミカルライブラリースクリーニングにおいては、前年度一万種から選抜した六種の候補小分子のうち五種が植物のセシウム耐性に寄与していることを確認した。うち一種は植物体内へのセシウムの吸収・蓄積を阻害していることを明らかにし、現在誘導体などを用いその作用機序を検証中である。
予算区分委託プロ[除染プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030214643
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat