クラウドを利用した養液土耕栽培支援システムの開発

クラウドを利用した養液土耕栽培支援システムの開発

課題番号2013024655
研究機関名学校法人明治大学,学校法人明治大学,(国)岩手大学,株式会社
ルートレック・ネットワークス
研究期間2013-2015
年度2013
中課題クラウドを利用した養液土耕栽培支援システムの開発
摘要キュウリ、ミニトマト、レタスを想定し、ICT技術を用いて複数の園芸施設の環境制御を系統化し、代表となるハウス(マザー・ハウス)での環境情報から、複数の園芸施設(キッズ・ハウス)の適切な養液土耕栽培を可能とする「クラウドを利用した養液土耕栽培支援システム」を構築する。
予算区分食料生産地域再生のための先端技術展開事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030214787
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat